丹波篠山・暮らしのツーリズム「ささやまな日々。」兵庫県篠山市の歴史・芸術・生活文化を体験できるワークショップやイベントなどを広く情報発信しています。


by sasayama-na-hibi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「ささやまな日々。」と「ささやまな家」

『ささやまな日々。』について


神戸でも大阪でも京都でもない、篠山ならではの営み。

朝晩には深い霧が立ち込め、
その奥にはのどかな田園風景が広がり、
お堀では鴨やアヒルが泳いでいる。

ろくろを回す音や機を織る音、
ブリキのプレス機の音がどこからか聞こえてくる。

山里深い集落では、ぼたん鍋の湯気が。
丹波杜氏は秘蔵のかくし酒をぺろり。

どれもこれもが、ささやまな日々です。


そんな篠山を体験するワークショップやイベントが各地で随時開催されています。
このブログでは、各種団体が主催する様々な催しや、
篠山らしいできごとを発信していきます。

是非、自分だけのささやまな日々を探しに来てください。

それはきっと、懐かしくて新しい素敵な思い出になるはずです。
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

『ささやまな家。』について

『ささやまな日々。』のアンテナショップであり、
みなさんの篠山での拠点となるお家を試験的にオープンしましたのが2009年12月。
長い間空き家になっていた、江戸時代の旧町屋を開放したのが始まりです。
お家は旧町屋の作りで、昔の暮らしをメージさせるこの場所で
いくつかのワークショップを開催しました。
温かいお茶や、ここでしか手に入らない素敵なお土産物も取り揃え、
期間限定の『ささやまな家』でみなさんにくつろいでいただけました。
その後、「ささやまな家」は、新しい店主に出会い、屋号を替え。
雑貨店「器と暮らしの道具ハクトヤ」となりました。
すてきな店主と世界中の雑貨たち。いつもお客様の笑顔に囲まれたお店です。

その後、2013年7月、「ささやまな家」は場所を替え、
新しく交流拠点にとして再オープンしました。
2階建ての小さなカワイイ建物です。
1階はカフェ、お庭では青空の下ゆっくりお茶を。
土間スペースは篠山インフォメーションコーナー。
まちあるきマップや、イベント情報などご案内など。

その後、2015年7月、建物改修のため、
お借りしていた家はいったんクローズしました。
合わせて、運営者も事務所を集落丸山に移転しました。
お世話になったみなさま、ありがとうございました!

「ささやまな家」は、これまで 丹波篠山らしい建物の
空きスペースを活用し、場所を替えながら運営してきました。
まず、扉を開け、風を通す。
地域のみなさんが立ち寄ってくださって、
思い出話やこれからの夢を聞かせて下さいました。
またいつか、どこかで「ささやまな家」がオープンするかもしれません。
そのときにも ぜひ遊びに来て下さい。

「ささやまな家」管理者:
一般社団法人ROOT 
兵庫県篠山市丸山30番地 
079-552-3988
[PR]
by sasayama-na-hibi | 2009-12-10 17:47 | ささやまな日々とは。