丹波篠山・暮らしのツーリズム「ささやまな日々。」兵庫県篠山市の歴史・芸術・生活文化を体験できるワークショップやイベントなどを広く情報発信しています。


by sasayama-na-hibi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

レポート☆彫る・釉をかける・登り窯に火を入れる「王地山焼」ワークショップ

a0146613_1485072.jpg


王地山焼」とは、江戸時代篠山藩窯として
わずか50年間だけ華を開いた幻の磁器窯。
昭和63年に復興され、このたび8年ぶりに登り窯に火が入ります。

連続4回のワークショップ。
第1回では、湯のみとタイルを制作しました。
みなさんの作品です!

今日は、連続4回ワークショップの第2回目。
釉薬をかけるワークショップです。

a0146613_1485894.jpg



王地山焼の特徴は、青磁と白磁。
わたしたちも 色を選ぶことができました。

手前の赤いのが、焼くと青磁になるそうです。
フシギ。


a0146613_1491032.jpg


a0146613_149455.jpg



はじめての釉薬かけ。

この笑顔は、講師の児玉玲央奈さん。
王地山陶器所の若き陶工です。

児玉さんの釉薬かけの技を見たみんなから
「ひええ、難しい!」「できるかしら」
「もし失敗したら、先生、アンジョウよく直してくれる?」などなど・・・

思わず本音が出て、いろいろ質問などが飛び出て、
和気あいあいの雰囲気に。

a0146613_1423070.jpg



a0146613_1491815.jpg



釉薬かけも終わり、明日は登り窯に火が入ります。
静かに 窯入れを待つ 陶磁器たち。

a0146613_1492548.jpg



明日、2/20(土)は

13:00ごろ~ 点火。
19:00ごろ~ のぼり窯の温度が上がったところが見学できます。


明後日、2/21(日)は
早朝6:00ごろ~ 薪入れです。

体験は、ワークショップ参加者のみですが、
見学の方も大歓迎です。
[PR]
by sasayama-na-hibi | 2010-02-19 14:43